『ハルカナソラ』 応援中です!
『コミュ - 黒い竜と優しい王国 -』を応援しています!
komyu_20090924022237.jpg
 [D さん]
 D-space
 [すもねっち さん]
 裏茴香
 [クロっち さん]
 kuro_chiHP
 [ココロ さん]
 ブルーレモネード
 [Free(このブログの管理人)]
 ゲーム紹介 ~2次元妄想人日記~     
【シグナルハート】応援バナー

スポンサーサイト 

最終更新:--時--分

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

キスよりさきに恋よりはやく 体験版感想 

最終更新:15時48分

SkyFish新作

キスよりさきに恋よりはやく


『キスよりさきに恋よりはやく』 を応援しています!

製品情報はこちらのページ
原画情報や店舗特典比較等書いています。

【体験版情報】
体験版容量:285MB
ボイス:体験版では音声なし(製品版では有るようです)
Hシーン:有(記事中に詳細有り)
システム:システム設定の項目が少ないですが、Ctrlスキップもあり問題なし。

<キスよりさきに恋よりはやく体験版感想>
「白銀のソレイユ」や「鋼炎のソレイユ」でおなじみのSkyFish新作です。
ぶっちゃけ、公式のストーリー紹介では内容がイマイチ分からなかったので、とりあえず体験版プレイしてみました(´∀`;)

体験版の流れとしては、
大学を卒業後、ある学園に教師として赴任することが決まり、故郷である「香泉市」で教え子で、従妹で許婚な女の子と一緒の暮らし始める。
教師としての学園生活を送りながら、色んな女の子から言い寄られる(?)ハーレムなストーリーが展開されていくのが体験版での流れなのですが、
ぶっちゃけ製品版購入の参考にはなりませんでした。
というのも、このゲームのジャンルが
「新婚同棲+タイムリープ+学園恋愛ADV」となっているから。
そう、タイムリープ作品なんですよ(・∀・)

体験版ではループのような現象は起こりませんし、公式HPの「物語」のページにも現時点ではそれらしいことは全く書いていません。
ですが、情報サイト等いろいろ確認してみると…
(Getchu.comから引用)
「かわいらしいキャラクターと、衣装や舞台など作り込まれた設定が特徴的な本作は、なんとタイムリープすることで過去をやり直すことができる、一風変わった物語となっている。」

…これは細かくチェックしないと気づかないですよね…?(´Д`;)
私もGetchu.comの製品ページの説明を見ていてたまたま気づきましたが…。
何はともあれ、このタイムリープ設定に嫁というキーワードの繋がる「儀式」が混ざり合い面白いストーリーになってくれることに期待。
体験版では全く触れられていないので、ストーリーはまだなんともいえなそうですね。

ヒロインに関しても触れたかったのですが、一人一人書くほど日常シーンがありませんでしたので簡単に。とりあえず最初からモテ杉w
メインヒロインには「お兄様」とか「旦那様」と呼ばれ、幼なじみ(?)には「お兄ちゃま」、生徒からは「パパ」で、先輩教師のお姉ちゃん先生からは可愛がられる…。
変な属性が見に付きそうな環境ですね(・∀・)
とりあえず体験版の日常シーンの中では、
「朝起きたら、教え子で従妹で許婚な女の子が胸をはだけて自分の上に跨っていた」という「これなんてエロゲ?」なシーンがあり、スタッフGJと言わざるを得ない(マテ
関係ないですけど、あのCG見る限りでは86よりも大きいですよね(死
最近なんか…CGを見るとスカウターが発動してる気がしますが自重しようorz

次にHシーンですが、全部で4シーン有ります。
【乙姫】花嫁
【瑠璃歌】一緒にお風呂
【有海】猫のコスプレ(勿論ミミとシッポ完備)
【美万里】メガネを外して髪も下ろした状態
グチュ音等のSE有り。
アニメーションはありませんが、代わりに画面をフェードさせた演出が有ります。

原画に関しても少しだけチェック。
原画担当:唐辛子ひでゆ
 ←個人サイト
以前同ブランド作品【はるかぜどりに、とまりぎを。】でも原画をしていますね。
画風はロリ絵とまではいかないですが、可愛い系。
このタイプの画風の中では、艶のあるシーンでムッチリした肉感表現を使う方かも。
日常シーンではでは抑え目ですし、上手く使い分けてる感じがしていいですね。

とりあえずこのくらいかな?
なんともう「体験版感想」ではなくなっていますが、参考になれば幸いです。
体験版プレイでは見えない部分が多すぎてなんともいえないところですが、「ヒロインの性格」や「主人公のハーレム度合い」を確認することができますし、Hシーンもありますので、この作品が気になる方は是非体験版をプレイしてみましょう!



【Amazonリンク】
「SkyFish」の検索結果ページ

キスよりさきに恋よりはやく 初回限定版キスよりさきに恋よりはやく 初回限定版
(2008/10/24)
Windows

商品詳細を見る

美脚性奴会長 亜衣「こ、この変態!私のタイツになんてことを……!」体験版感想 

最終更新:15時35分

オーバードーズ新作

美脚性奴会長 亜衣
「こ、この変態!私のタイツになんてことを……!」


『美脚性奴会長 亜衣』

<美脚性奴会長 亜衣 「こ、この変態!私のタイツになんてことを……!体験版>
【体験版データ】
体験版容量:201MB
ボイス:ヒロインのみ有り
Hシーン:有(記事中に詳細有り)
システム:システム変更は問題なし。主人公の名前変更可能。
      :ウインドウが一番上に表示されていないときは動作しない。

体験版公開~!ということでダウンロードしてプレイ。
起動後タイトル画面でいきなり「こ、この変態!私のタイツになんてことを……!」 というボイスが…。タイトルの一部ですし、真面目(?)なセリフなのかもしれませんが、いきなり笑わせてもらいました(マテ。

そんなことは置いといて、とりあえず内容を確認。
ストーリーは、「自分をコキ使うヒロイン(亜衣)の弱みを握り、陵辱する」という、割りとスタンダードな内容。体験版ではメインヒロインの「亜衣」に関するイベントのみで、「さつき」と「真奈」とどのように関わっていくのかは現時点では不明。
今の時点でわかるヒロインの特徴は、
全員タイツ着用ということ!
亜衣は黒タイツ、さつきはパープル系タイツ、真奈は白タイツという脚フェチ作品ですね。
当然ですが、Hシーンで一番「脚」にこだわっていますのでその内容の確認。

【Hシーン】
用意されているシーンは、
処女喪失が1回と、調教が2回です(1回の調教で3回H可能)。
この調教はツリー型の選択肢で6種ずつ有り(下記データ)
【自分から攻める】
1,美脚を弄ぶ
2,黒タイツを堪能する
3,胸を攻める
【奉仕させる】
1,タイツコキさせる
2,膝裏コキさせる
【挿入する】
1,前から犯す

1回目の調教と2回目の調教で、若干のテキスト変更はありますが、基本的にほとんど変わりなく感じますので、体験版Hは7シーンと思って良いと思います。
にしても…「胸攻め」と「前から犯す」以外は全部タイツ関係(´Д`;)
さすが初Hシーンで最初に膝裏コキする主人公ww
タイツ重視のアングルは勿論、タイツ破り・グチュ音や擦り音などのSEも有りです。
作品の特徴(脚・タイツ)にちゃんとしたこだわりを見せているのがGOOD!

その他に特筆事項・情報を上げるとすれば、
「脚view」
メッセージウインドウに「脚View」があり、視点を脚に固定できますw
「湯気演出」
CGに湯気の演出を入れて、ヒロインの興奮・蒸れタイツを視覚表現!
「サブキャラH有り」
体験版には出ていないですが、巨乳教育実習生やおとなしいけどHに興味シンシンの放送部員等とのHも用意されているそうです(公式HPセールスポイントより)
「主人公の優遇(?)」
まず、主人公名は変更可能ですが、呼称を徹底しているので無音にならない。
それと、輪姦・寝取られ・レズなしで、主人公とのHオンリー。
「伏字なしのテキスト&ボイス」

これくらいかな?
管理人は陵辱・調教ゲーは原画ファンでないと滅多に買わないので購入予定には入っていませんが、実用性重視のユーザーなら悪くないと思います。
こだわりは十分な作品ですので、脚フェチ・タイツフェチの方は是非体験版をプレイしてみましょう!



【Amazonリンク】

「オーバードーズ」の検索結果

美脚性奴会長 亜衣 「こ、この変態!私のタイツになんてことを・・・・・・!」美脚性奴会長 亜衣 「こ、この変態!私のタイツになんてことを・・・・・・!」
(2008/10/31)
Windows

商品詳細を見る

魔法戦士レムティアナイツ体験版感想 

最終更新:16時59分

Triangle新作

魔法戦士レムティアナイツ-光の乙女たち-


魔法戦士レムティアナイツ-光の乙女たち-

Triangleの魔法戦士シリーズ新作体験版きました~!
何も特別な記事を書いていないのに検索ワードに含まれまくっていて、物凄く申し訳なくさせられた作品でもありますw
ここでもう一つ申し訳ないのですが…体験版感想を読み返したところ、
過去作プレイ済みでないと訳分からない感想です
私の文章力では万人向けのものはかけそうに有りませんでしたので、そこのところを全く気にせずに書きました。ごめんなさいm(_ _)m
それでは以下感想です。


<魔法戦士レムティアナイツ体験版感想>
ある日、地上に新たな聖涙石の反応が検知され、メッツァーはその反応の正体を確かめるために地上へと向かう。
しかし地上に再臨したメッツァーの目の前で、ひとりの少女が聖涙石を拾い上げてしまい、新しい魔法少女が誕生。
メッツァーとの戦闘で絶対絶命の危機に陥ったところを、【白薔薇】に救われて行動を共にすることに。だがメッツァーは、清純可憐なレムティアシータに性的な責めを与えて淫らに調教し、彼が秘かに進める、ある計画のために捕らえようと画策する……。
という展開のストーリー。今までのシリーズとかなり近いですね。

キャラクター紹介もしようかと思ったのですが、あまり書くことがないですorz
とりあえず体験版時点で分かることだけ書いてみますかorz

【白薔薇】
メインヒロイン「彩姫 くるみ(レムティアシータ)」が所属することになる勢力。
他の所属ヒロインは、
「甘樹 菜々芭(シンフォニックシュガー)」と「鏡島 樹(エリクシルローズ)」ですね。
2人とも前作では、準ヒロインとしてメイン並に登場したキャラです。
ぶっちゃけどちらも初登場作品のメインヒロインより好きです(死
戦闘参加ヒロインではありませんが、【魔法戦士シンフォニックナイツ】で登場した「瑠々香」も所属しています。

【ファルケ勢】
副官は相変わらず「セラフィ」で、【魔法戦士シンフォニックナイツ】のメインヒロイン
「百合瀬 莉々奈(シンフォニックリリー)」も所属。体験版では姿が見られませんでしたが、今回は黒化していない標準状態で登場かな…?

【シルヴァ勢】
こちらも副官は相変わらずの「フィエナ」で、【魔法戦士エリクシルナイツ】メインヒロイン
「立花亜梨子(エリクシルライム)」も所属。

【アザハイド帝国関連】
体験版では話に出てくるだけで登場はしないのですが、情報サイトのサンプルCGや、公式のキャラ紹介に登場していますので結構活躍するんじゃないかとw
キャラ紹介に登場しているのは、
「朋衛 玲奈(エンシェル・レナ)」、「ピエナ」、「クーラ」、「リリクス」です。
エンシェル・レナは最近出番が多い気がしますw

【その他】
主人公がメッツァーですので、当然味方副官は「ココノ」です。
話の流れから「ティアナ」が登場しそうな気もするのですが、体験版では顔も見せていませんので、おまけ程度に出てくるだけかもしれませんね…(・∀・)
スイートナイツの面々は全然出る気配無しです…。


上記を見てもらうとわかるかもしれませんが、前作までのメインヒロイン「シンフォニックリリー」と「エリクシルライム」は調教済の状態で各勢力に流れている状態。
更に、序盤テキストを読む限りではメッツァーはシルヴァとファルケと初対面になっていますので、前作「セイクリッドグラウンド」のシナリオは無かったという状態ぽいですね。

バトルシステムはこれまでのシリーズと同じものです。
変更点があるとすれば、コマンドに【恥辱魔法】が追加されていること。
これまでは物理攻撃や魔法で「ダメージで倒す」か「恥辱攻撃」で倒すことによる変化しかありませんでしたが、今回は「恥辱攻撃(快楽・羞恥・奉仕)」を使うことで戦闘後のHシーンに変化が有ります。
「恥辱攻撃(奉仕)」を多く使って倒せば、人前で奉仕プレイになったりですね。

体験版の難易度は、序盤は白薔薇だけが敵対勢力となっていることもあり低め。
ですが、シナリオが進むと敵対勢力が増えると思われますので、細かくは分かりません。

Hシーンは細かく調べてない上に、プレイして数日経っていますのでうろ覚えですが、
初回H、恥辱攻撃(快楽・羞恥・奉仕)戦闘後に各1回、恥辱攻撃(通常)戦闘後(上魔無しで倒しても同じ)に1回、上魔を入れた編成での戦闘後1回の合計6回…だったかな…(・∀・)
グチュ音等のSEはありません。


これまでの人気ヒロインも大量にでていますし、シリーズ作をプレイしている人なら安心して遊べそうな作品。ですが、逆に前作をプレイしていない人は細かいストーリーが分からないと思いますので、Hシーンがあれば他は何もいらん!という人以外は前作までをプレイしてからの方がいいです。
このシリーズは初めてだけど気になる!という人は、過去作のストーリーを知らなくても楽しめそうかどうかの確認の意味も含めて体験版プレイ推奨です。

<これまでのシリーズ作品>
【魔法戦士スイートナイツ コンプリートDISC(3作同梱ゲーム)】
・炸裂スイートファイト!!
・魔法戦士スイートナイツ
・魔法戦士プリンセスティア
・魔法戦士スイートナイツ2
【光臨天使エンシェル・レナ】
【魔法戦士シンフォニックナイツ~女神を継ぐ乙女たち~】
【魔法戦士エリクシルナイツ~運命に繋がれし乙女たち~】
【セイクリッドグラウンド】
う~ん…思っていたよりも続いてますよねこの作品…w
下の方でAmazonリンクも貼っていますが、見ていただくとわかるとおり、中古品でもあまり値段が下がっていない状態ですので(この記事を書いている時点での話しです)、シリーズ初挑戦の人には少し手が出しにくいのが気になりますね…。



(魔法戦士レムティアナイツ関連製品)

「魔法戦士レムティアナイツ」の検索結果ページ
「Triangle」の検索結果ページ




BackStage体験版感想 

最終更新:03時32分

TJR新作

BackStage


ブログ内のBackStage関連ページ
【情報】BackStage

<BackStage体験版感想>
ついに体験版がきました~!
注目作品の一つなのに情報が少なかったので嬉しいですねw

知り合いの「水鏡京香」に誘われてバックセットの一員となり、キャストとしての活動を行いながら声優、アイドル、ダンサー、素人と多種多様な面子をまとめあげていく~という内容で、体験版ではこのプロローグ部分をプレイできます。

各ヒロインの特徴(不思議系先輩・ツンデレ・天然バカっ娘・暴走バカっ娘・ボーイッシュ)を掴めるシーンがしっかりと用意されていて楽しむことができました。
一つ注意をするとしたら、主人公視点からの描写をどう感じるかですね。
「夢を叶えられるかどうかがわからず焦っている」ということが強く伝わってくるのですが、そのせいで余裕が無くなり、周囲の行動を見て不満を感じるようになっています。
現実でも同じような場面は有りますし、個人的には現実味があって良いと思いますが、人によってはウザく感じてしまうかもしれません
とはいえ、体験版や公式のストーリー紹介を見た感じだとこの描写が鍵となり、「ヒロインと関わっていくうちに焦りが薄れて余裕を持った考え方になっていく~」という流れになる可能性が高いと思います…ですが、さすがに断言できないので実際に発売されてみないとプレイヤーに合うゲームかどうかわからないですね。
不安に感じた人は一度体験版をプレイした方がいいかも。

続いてヒロインの感想。
個人的MVPはノーマークだった「水鏡 沙織」です。
キャラ紹介の「暴走特急」は伊達ではなく、見事にお馬鹿な暴走キャラw
ノーマークのヒロインだったのですが、プレイしているうちにすぐにお気に入りにw
ですがまさか…Hシーンでニヤニヤさせられるとは…
他のヒロインで同じHシーンを作っても照れ混じりのマゾ娘なシーンに見えると思いますし、これがニヤニヤコメディタッチなシーンになるのがこの娘の魅力ですねw
エロCGも一人だけ一枚多く、出番も多め、立絵の差分も多い等、TJRスタッフから愛されていそうなくらいに厚遇されているヒロインですw


次に沙織の姉である「水鏡 京香」
演劇に関するあらゆる点で優秀ですが、実生活での表現に乏しかったり、一般人には理解しづらい行動をとったりで不思議系キャラ…かな?微妙に違う気もします(´-`;)
Hシーンはどう見ても犯罪(ロリ)です。本当に有難う御座いましt(ry


「二ノ宮 アリス」 は主人公に対して強い態度をとるツンデレ娘ですねw
出会いの印象が悪くてツンツンになる…王道です。だがそれがいい。
Hシーンでも過剰にはデレていないですし、これはいいツンデレw
ちなみに本名は「安部公子」で、テキストに表示される名前は「公子」になります。


「久瀬 安美」はボーイッシュな性格のダンサー。
明るく気さくなサッパリした性格ですね。
特徴は掴めたのですが、体験版では特に目立つシーンのないヒロインかも。


「上山 ゆとり」は天然でお馬鹿なアイドルヒロイン。
お馬鹿な言動で周囲を振り回したり、空気を読めない発言をする等、名前の通りにゆとり教育の弊害を背負ったような行動をするヒロインですが、その全てを持ち前の天然さで最終的に許されてしまいます。
良くも悪くもお馬鹿な天然娘ですね。3次元にしてはいけないヒロインです(マテ

システムに関してはスキップも速く、マウスホイールでのログ確認も可能。
通常プレイする上では特に問題ないと思います。

Hシーンは各ヒロイン1回の合計4回。
グチュ音等のSEはありません。


個人的な感想を書くと、体験版プレイ時点ではゲーム全体でずば抜けて印象に残るものはないのですが、CGやシナリオ等はそれぞれ期待できるレベル。
個人的に原画2名が好きな上に、ヒロインの「沙織」が予想外にツボにハマったので、管理人は購入予定候補に考えている作品です。


水平線まで何マイル? 体験版感想 

最終更新:17時44分

ABHAR(アーヴァル)新作

水平線まで何マイル?


水平線まで何マイル?

<水平線まで何マイル?体験版感想>
水平線まで何マイル?体験版公開~!
早速ダウンロードっと思ってミラーサイトに向かうと…
901MB… ゜゜ (Д )
11eyes以来のサイズですねww休日の昼間に気づけて良かった…(・∀・)
とりあえずプレイしてみたわけですが…
こんなに萌えたのは予想外だ…(´Д`*)

いやだってですよ?公式に書いてあるストーリー・キャラクターの紹介文を見ると、あまり特徴の無さそうな凄く無難な書き方してるんですよ。
ですが実際にプレイしてみると、凄く特徴的なニヤニヤイベントがある!というわけではないですが予想以上に魅力がある。これはなかなか嬉しい誤算w

とりあえず現時点水平線まで何マイル?体験版の萌えMVPは
予想通り(?)名香野 陽向でした!というか年上2人がいいですねw
生徒会組織のトップでなんでも器用にこなし、更には面倒見が良い(押し付けられがちとも言います)…つまり委員長属性に近いものをもつヒロインw
当然イヂられ娘な一面も有り!会長(沙夜子)と一緒に登場するたびにからかわれていますが、セーブして繰り返し見てしまうくらいには萌えました(´Д`*)
「仕方ないわね」というセリフが似合いそうな娘でs(死

他のヒロインも負けず劣らずの良キャラです!

会長(沙夜子)は言うなれば天然の雰囲気を持った計算ずくの暴君という印象。
行動がやたらフリーダムで、場を引っ掻き回すスキルはかなりのものw
体験版でもそうでしたが、製品版でドタバタシーンを大量に生み出してくれそうですねw
こんなからかわれ甲斐のある先輩欲しかった…(´-`)

湖景は小動物系のおとなしい後輩。
個人的印象はすでに陽向と2人、ニヤニヤシーン担当(マテ
教室前の廊下で頭を撫でるシーンは、類似ネタが使い古されまくっているとはいえニヤニヤなシーンでした。良いシーンは何回使われていても良いものですw

朋夏は幼馴染の熱血元気娘ですが、体験版では正直目立たないキャラでした。
とはいっても一番メインらしいヒロイン!悪くないキャラであることは体験版をプレイして分かっていますし、製品版での活躍に期待!
あ、あと麻里矢も登場していますが、出番が少なすぎるのでどうにも…orz

文字だけで全て伝ってはいないと思いますが、こんな感じの魅力的ヒロインだらけ!
公式のストーリー紹介で【世界初の「モーターグライダーコンテスト」というものに参加することを決定するのだが】とあっさり流されているところも、会長のフリーダムな行動のおかげでドタバタシーンになっている等、キャラが活きてるなぁと思います。
プレイ前の予想よりもかなり楽しめる体験版でした!(・∀・)

シナリオ(大会まで2ヶ月)や情報・通販のページでイベントCGを見た感じ、祭りやプール、お泊りイベント等の学生らしい日常イベントを多く連想させるものが多いので、体験版でキャラクターの魅力を十分に堪能できる体験版で期待度が高まりましたw
水平線まで何マイル?気になる人は是非体験版を!


<その他の情報>
Hシーンは無し。

システム面はワイドウインドウになっており、SETTINGメニューも一通り揃っています。
スキップも詰まることなくそれなりの速さで問題はありません。

最後に、
教官や実などの男キャラもいい感じです。体験版があそこで終わるとは思わなかったw

水平線まで何マイル?関連製品(Amazonへのリンクになっています)
 

『天空のユミナ』論説部(弓那&雲母&藍)
サガプラネッツ最新作
『ヨスガノソラ』 応援中です!
『るいは智を呼ぶ』を応援しています!

Garden 「シークレットゲーム-KILLER QUEEN-DEPTH EDITION」
管理者挨拶

ご訪問ありがとうございます。コメントとか残してもらえると嬉しいです。

メールはこちらから

メールソフト等からのご連絡は
mousou86_uhaok@yahoo.co.jp
  • 管理者ページ
  • 最新コメント(10件)
    店舗特典情報
    ゲーム特典用ブログ
    ↓最後に更新された記事↓
    萌えチラ
    萌えチラ
    ↓最後に更新された記事↓