『ハルカナソラ』 応援中です!
『コミュ - 黒い竜と優しい王国 -』を応援しています!
komyu_20090924022237.jpg
 [D さん]
 D-space
 [すもねっち さん]
 裏茴香
 [クロっち さん]
 kuro_chiHP
 [ココロ さん]
 ブルーレモネード
 [Free(このブログの管理人)]
 ゲーム紹介 ~2次元妄想人日記~     
【シグナルハート】応援バナー

スポンサーサイト 

最終更新:--時--分

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

【レビュー】FairlyLife 

最終更新:19時05分

HOOK新作「FairlyLife」2008年10月10日発売!HOOK新作「FairlyLife」2008年10月10日発売!

FairlyLife


ブランド:HOOK
発売日:2008/10/10
ジャンル:重力無限大!全力どたばたミラクルラブコメADV
原画:松下まかこ、らっこ

↓発売前情報ページ↓
【情報】FairlyLife 初回版


【原画家詳細情報】
原画担当は「松下まかこ」氏と、「らっこ」氏の2名。
2人で同人サークル「まからっこ」を運営しているようです
同人サークルまからっこのHP

商業作品での活躍は、同ブランドHOOKでの活躍が多く、
前作にあたる「Likelife」、人気作の「HoneyComing」、「_summer」等ですね。


FairlyLifeレビュー(というか感想?) 
細かく考察したものではなく、感じたままに評価しただけです。   

シナリオ&キャラクター


シナリオ分類はほぼ間違いなく「キャラ萌えゲー」
設定・世界観は前作の派生ですので、どれだけヒロインを好きになれるかがこのゲームを楽しむための重要ポイントになってますね。
管理人は未来→頼子→弓月系→優→あさがお→南→おまけシナリオ3つの順番で攻略していったのですが、感想は「前半は幸せでした(´∀`*)」といったところ。
全体的な評価は正直「並」です。
理由としては、弓月や未来、頼子等は十分楽しめたのですが、南とあさがお2人のメイン級ヒロインや真鶴があまり好きになれなかったため。
(ファンの方ごめんなさい)

LikeLifeでは一撃、結未、姫子、HoneyComingでは朝陽や政則、親父らをメインとして色んなキャラが軽めのお馬鹿なドタバタコメディを展開していたと思います。
今回は南と真鶴がドタバタ騒ぎを起こしてそれにあさがおが付いてく感じなんですが、
限度を知らずに人に迷惑を掛けすぎるワガママさに共感できなかったのがキツイ…。
主人公の性格も上記2作と違い、強引なツッコミを入れられずに胃をいためるタイプだということが、このワガママさを強調してしまっている気がしますね。

ですが、その分!
癒し系ヒロインは余分に癒されました!

まあ、その分好きなキャラと嫌いなキャラにハッキリわかれてしまいましたが…w

ヒロインを好きにならなかったゲームは久しぶりですし、上手くかけていないかもしれませんが、「キャラが好きになれるかどうかが鍵」というのは多分間違っていないと思います。
弓月だけは特殊ですが、キャラの性格は基本的に体験版のままですので、購入検討している人はプレイすることを強くオススメします。

最後に、好きなキャラはかなり萌えた

【南】
超元気・超暴走娘。
個別ルートでは割と普通の女の子になっていて、他のキャラのルートで激しく暴れることの多いヒロインかもしれません(´∀`;)

【あさがお】
超元気で素直な熱血漢という性格の擬人化人工衛星。
基本的な行動パターンは「正義に燃えて飛び出していく」ことで、南や真鶴が暴れていると一緒に暴れることになってしまい、ドタバタを大きくしている。
個別ルートではちゃんと「人工衛星」設定も使われています。

【未来】
口調・仕草がクールで、主人公に頼られると一瞬フリーズする程のラブオーラを発している擬人化携帯電話。最初からデレてますが、少しずつ積極的に甘え・他の娘に対抗するようになるのが良いですね。
LikeLifeでもあった「モノと人の関係」をテーマにしたシナリオ。
「一緒にいられない」ではなく、「一緒にいたい」という描写方法をとるところが未来の健気さをあらわしていますよね。
頼子の登場シーンも多いです!(・∀・)

【弓月】
大人しめだけど気さくな転校してきた国民的アイドル。
弓月のルートだけはちょっと特殊な作りになっています。
前作でも使われたシナリオの作りですが、十分に楽しめました。
一粒で3度美味しいシナリオ。

【優】
転校してすぐに生徒会と敵対宣言をする問題児。さりげに世話焼きです。
前作LikeLifeの出来事を利用して作られたルートで、付き合いだしてからも一番普通(?)のドタバタラブコメ。南との勝負や放送の恥ずかしい行動力は「嗚呼…HOOKだw」と思いましたw

【おまけシナリオ】
【頼子】【加奈子】【グスタフ】【曽我部】
どれもショートシナリオですが、出来はなかなか。というか、長編が見たいですw
頼子さんはいうまでもなくかなりの癒しオーラを漂わせたシナリオですし、加奈子さんシナリオはある意味優ルートからの派生でしっかりとできています。
グスタフはやたらと格好いいことになっていますし…(・∀・;)
「オマケが一番良かった!」という人も結構居そうな気がしています。

イラスト


CGは差分抜きで110枚。
内訳は【南20】【あさがお20】【未来20】【弓月20】【優20】【etc10】です。


一部CGのバランスが気になったり、明らかに他よりも出来の良いものがあったりと上下の差は激しい気がしますが、作品イメージに影響するようなものではないのでマル。
エロCGの力の入り方がキャラによってあからさまに違うのは仕様かな?(・∀・;)
ちょっとエロCG率が高かった気がしますので(約40%)、その分重要イベント以外の萌えCGを増やしてくれたら嬉しかったなぁとか個人的に思いました(・∀・)
上記は個人的な希望です。ゲームCGは十分満足(´∀`)

エロ


回想シーンは全部で22シーン。
【南4】【あさがお4】【未来4】【弓月4】【優4】【頼子1】【加奈子1】

1シーンのテキスト量はそれなりです。
ブランド的に当たり前ですが全員和姦。グチュ音等のSEもありません。
宇宙服やアイドル衣装こそありませんが、場所や衣装のシチュエーションはそれなり。
「エロエロ」というわけではありませんが、キャラ萌え系ならエロ成分はそれなりだと思います。

その他


オススメ


「萌えゲー大好き!」、「体験版をプレイして萌えたキャラがいて、尚且つ南や真鶴が問題なかった!」という人にオススメ。
細かいオススメする対象者が偉い細かくなってしまった…(・∀・;)
キャラ萌えゲーなのですが、人を選びそうなキャラがいるのでこのような描き方になってしまいました。個人的には体験版プレイを強く推奨します。

好きなキャラだけで考えればなかなか高評価なんですが…。
評価が難しいですね(・∀・;)




【Amazonリンク】
「FairlyLife」検索結果ページ
「HOOK」検索結果ページ



FairlyLife 初回版FairlyLife 初回版
(2008/10/10)
Windows

商品詳細を見る
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

『天空のユミナ』論説部(弓那&雲母&藍)
サガプラネッツ最新作
『ヨスガノソラ』 応援中です!
『るいは智を呼ぶ』を応援しています!

Garden 「シークレットゲーム-KILLER QUEEN-DEPTH EDITION」
管理者挨拶

ご訪問ありがとうございます。コメントとか残してもらえると嬉しいです。

メールはこちらから

メールソフト等からのご連絡は
mousou86_uhaok@yahoo.co.jp
  • 管理者ページ
  • 最新コメント(10件)
    店舗特典情報
    ゲーム特典用ブログ
    ↓最後に更新された記事↓
    萌えチラ
    萌えチラ
    ↓最後に更新された記事↓