『ハルカナソラ』 応援中です!
『コミュ - 黒い竜と優しい王国 -』を応援しています!
komyu_20090924022237.jpg
 [D さん]
 D-space
 [すもねっち さん]
 裏茴香
 [クロっち さん]
 kuro_chiHP
 [ココロ さん]
 ブルーレモネード
 [Free(このブログの管理人)]
 ゲーム紹介 ~2次元妄想人日記~     
【シグナルハート】応援バナー

スポンサーサイト 

最終更新:--時--分

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

【レビュー】タユタマの追記 

最終更新:22時10分

【レビュー】タユタマ

のページで、
ましろの最後はプレイヤーの意向にある程度任せるという意味なのか?
内容に納得しきれないところがあるので他の人の補足(結末の受け取り方かな?)も知りたい。ましろルートの最後はどんな意味だと思いますか?

という内容のコメントを頂いたので私から見た最後をちょっとだけ書きます。

※ネタバレ注意
あと、私はあんまり細かく考えない方なので内容が酷くてもご了承下さい(マテ






エンディングの直前から順を追って見てみると、
まず「ましろ」を助けるために退魔の霊能を分解をするときに化成と同じ要領で「魂の分解」を行っていますが、体を保持したまま魂だけを再構築
ただし、「一緒に生きたい」という意思を基点とした再構築なので、単純に退魔の霊能を失くしただけではなく根本から「ましろに近い状態」となる。

その後エピローグ部分に移りますが、エピローグに至るまでの経緯に触れることはない状態。しかし、
【町に戻ってきた】
【世の中も落ち着いてきたし隠居~】

という文がありますので、人間と太転依の共存のために旅をしていた~と考えるのが順当かな?さらに、
【スタンドがあるか~?→「何年前の話さ」という会話】
(ガソリンスタンドが残っているかどうかわからない程訪れていないということ)
【CGは序盤共通パートと同じ構図なのに地形が違う】

等の点も合わせて考えると、魂の再構築からかなりの時間が過ぎている状態。
先に書いた「ましろに近い状態」になったと考えたのは、地形が変わる程に時間が経っているのに外見が変わっていないという部分が大きいですね。
退魔の霊能がなくなるだけでなく、ましろに近い状態になるとか変じゃネ?という意見もあるとは思うんですが、主人公が皆から神気を集めるときに、応龍が「ニンゲンでもなく、大転衣でもない何か、になっちまうかもな。」という話をしているのでなんとか解釈できる(?)と思います。まあ、基点が「一緒に生きたい」という意志ですしね。
私の貧困な頭だと単純な考え方しかできません(´Д`;)

あと、「この世界いつまで続きますかね?」という一瞬「ン?」と思うようなセリフがありますが、このセリフいいですよね。
エンディング直前にましろが誓詞の奏上で「…そう、この世が終わるまで」というセリフで、これからも一緒にいられる幸福感を表現していましたが、このセリフを更に後押しする言葉になっていて個人的に凄く好きです。
直後の主人公との会話で幸せを再確認しているのもGOOD!

まあ感想を簡単にまとめると

ましろイイ!(・∀・)
健気な嫁ヒロインイイ!(・∀・)
幸せに終わって凄くイイ!(・∀・)
ってことですね。


上記は私から見た内容ですが、
魂の再構築後の変化を語られていない点や、他のキャラが出てこない点を別方向に解釈したり、「この世界いつまで続きますかね?」というセリフを別のとり方にすると別方向にも考えられそうなんですが、私の貧困な発想ではどうあがいても不自然に…(・∀・)
何か面白そうな解釈がないか今度ググってみようと思いますw
とりあえずこのくらいで~。
改めて読むと訳のわからない分になってますが気にしない方向でお願いします(死

コメントを頂いたので追記
1【払った代償はでかいとあるが、「代償」とは何なのか 】
ましろと同じような存在になったと考えると、言い方は悪いですが「人間ではない存在」になった、と取ることができますので、そのことではないかと。
主人公から見れば後悔はないので明るく答えていますが、ましろ視点から見れば気になることでしょうし。

2【時間が立って居ると理解できたが、建物何故が壊れているのか(代償と関係が?)】
「地形、すっかり変わっちゃいましたから」というセリフがありますし、地形が変化するほどの月日が経っているという線で考えていました。

3【主人公の回り(サブヒロイン)などがどうなったか 】
退魔の霊能を失くした後は一切話にでませんでしたねw
この部分については私は問題ないように感じます。
というのも、私の解釈でエピローグに他ヒロインを登場させようとすると、あまり月日が経っていない時点での話になると思うからです。
皆が登場する終わり方があっても悪くないとは思うんですが、実際のかなりの月日が経っていると思われるエピローグだと、「主人公はましろとだけ同じ目線・価値観・時間を共にして生きている」ということが強調されていて良いなぁと思ったので個人的には満足w

↓関連ページ
【レビュー】タユタマ
【情報】タユタマ
親切に書いて頂きありがとうございますm(_ _)m

最後の解釈に付いて、私もイロイロググっていまして
ここたどり着きました
レビュー自体は、それなりに在るんですが
ネタバレ込みレビューなど書いてあるのに何故
最後がスルーなのか・・・。
自分は、文章を読み飛ばしたのかと
最後を何回も読みましたw

結局
・主人公の回り(サブヒロイン)などがどうなったか
・時間が立って居ると理解できたが、建物何故が壊れているのか(代償と関係が?)
・払った代償はでかいとあるが、「代償」とは何なのか

私的に、この手の締めは好きなんですが
もう少しヒントが欲しかったですね;
気になり過ぎて、寝ないで調べました(マテ

自分の意見と他人の意見をみて
納得するまで彷徨い続ける予定ですw

最後に
軽く質問したのに、親切に答えて頂きありがとうございますm(_ _)m
管理人さんの書き方に魅せられたので、住み着かせて頂きますね(*´艸`*)


※携帯投稿につき誤字文法の誤り等あるかもしれません;
[ 2008/07/14 15:38 ] [ 編集 ]
>みそらさん
確かに詳しいネタバレサイトでもこの部分は書かれていないところが多いですね。

1【払った代償はでかいとあるが、「代償」とは何なのか 】
ましろと同じような存在になったと考えると、言い方は悪いですが「人間ではない存在」になった、と取ることができますので、そのことではないかと。
主人公から見れば後悔はないので明るく答えていますが、ましろ視点から見れば気になることでしょうし。

2【時間が立って居ると理解できたが、建物何故が壊れているのか(代償と関係が?)】
「地形、すっかり変わっちゃいましたから」というセリフがありますし、地形が変化するほどの月日が経っているという線で考えていました。
私の頭では他の連想できなかったのでorz

3【主人公の回り(サブヒロイン)などがどうなったか 】
退魔の霊能を失くした後は一切話にでませんでしたねw
この部分については私は問題ないように感じます。
というのも、私の解釈でエピローグに他ヒロインを登場させようとすると、あまり月日が経っていない時点での話になると思うからです。
皆が登場する終わり方があっても悪くないとは思うんですが、実際のかなりの月日が経っていると思われるエピローグだと、「主人公はましろとだけ同じ目線・価値観・時間を共にして生きている」ということが強調されていて良いなぁと思ったので個人的には満足w

私的な感想バリバリですのであまり参考にならないかもしれませんが、私も気になったので書いてみましたw
みそらさんとはゲームについて楽しく語らえそうですので是非これからも宜しくお願いしますm(_ _)m
[ 2008/07/14 16:32 ] [ 編集 ]
確かにサブはオマケですよね(*´艸`*)

ちょくちょく見に来ますね
気になる記事にだけコメントすることになると思いますが(>_<)

貴重な意見ありです
今は色んな人の意見を徹底的に調べますЬ

いつ空の時再来
て感じです(*´▽`*)
書いて頂いたことを、ないがしろにしているわけでは無く
単に沢山の見方を知りたいので(o^‐')b
[ 2008/07/14 16:47 ] [ 編集 ]
自分もかなり考えて、気になっておりましたw

自分の解釈は
確か、魂の再構築は自殺ではないってセリフと何年たってるのか?という部分、懐かしいという部分から
主人公は皆がいた世界(時代)とはもう違う世界にいると考えました。

そして場面が変わり霧がどうこう、千里眼が使えるんだけどなーというセリフからして
主人公はタユタイと共存できるように進化する魂の再構築の結果タユタイになったと考えちゃってましたね。(←ここが人間でなくなると言う大きい代償)
確か祖先の景玄もやろうとしたことだったと記憶しております。
自分の魂をタユタイと一緒になれるよう再構築してる作業を繰り返してる間に相当な年月が経ってしまったのかと思いました。(街が壊れてるので)

確かに何回もやってみたものの難しくて私も理解できませんorz
なので個人的にはましろのエンディングだけ曖昧でちょっと納得いかないままですw
[ 2008/07/14 20:11 ] [ 編集 ]
>通りすがりTさん
代償や地形が変わる程に時代が変わっているという部分は私とほとんど同じ解釈ですが、時代が変わっている理由の解釈が「再構築に時間がかかった」というのも面白いですね~!
再構築に失敗しても「何度でも繰り返す」的なセリフもありましたし、確かに納得できるかも。

タユタマプレイ後、私は曖昧な表現なのは「幸せそうだからOK!(マテ)」と思いスルーしていましたが、考えてみれば確かに気になる部分ですよね。
この結末に至るまでの経緯も含めたショートストーリーを書く人いないかな…w
[ 2008/07/15 00:03 ] [ 編集 ]
イロイロみてきましが
ビルが遺跡みたいになっているのは何故でしょうかね?
壊されただけなら人間が復旧するはずですし
そこどう思われますか?
掘り返してすみません;
[ 2008/07/15 08:54 ] [ 編集 ]
↓スルーしてください
[ 2008/07/15 10:48 ] [ 編集 ]
はじめまして、Sensと申します。
タユタマのレビューを見て回っているうちに此方へたどり着きました。
私もましろルート、またタユタマ全体に関しても思うところが多く、今回感想と意見を書かせていただきます。


個人的には、退魔の霊能が裕理から完全になくなったかも気になってます。
魂が結びついたという意味では、ただ単に裕理の魂が変化したというよりも、二つの身体に組み合わさった新しい魂という感じかなとも思いました。

魂から完全に一つになったという描写が多々あったので、ましろの魂=裕理の魂と完全にくっついて、ましろが退魔の霊能の対象外になっているとか。
そうすると、シナリオ序盤にあった「泉戸家に嫁いだ女」が「家(退魔の霊能かつ先祖の想い)に受け入れられた」といった具合に、真に達成されるのではないかとも思います。


あと、以下はエンディングについての私の解釈です。

かなりの時間が作中では立ったと思われますが、子ども作って隠居しようかという発言や一段落ついたという類の言葉から考えて、少なくとも人間と太転衣もしくはその一方はまだ生存しているのでしょう。
もしかしたら、二つの種族から新しい種族が生まれていたりもするかもしれませんが、あの寂寥感がありつつもどこか安心しているような雰囲気から考えるに、それが悲しい結末だったと思えません。
二人の性格から考えるに、人間か太転衣かどのような身体的特徴を持つか分からない自分たちの子を、不安定な世界に放り込まないでしょう。
どちらの状態(人間でも太転衣でも)だろうと受け入れらる世界なのだろうと考えられます。

ビルの崩壊などは、単に時間の流れではなく、太転衣も住みやすくした結果なのではないかと思います。
作中で、応龍が近代的文明の類に嫌悪感を示していましたし、自然界の存在である太転衣と共存するにはそれまでの文明の力だけではダメなのでしょう。
個人的には、美冬関係のイベントで、霊能や神通力を科学的な機器で解明しようと美冬がしていたことにましろが抵抗を見せ、同時に鵺相手に人間側がある程度成果を示したことも関係ありそうな気もします。
また、鵺のイベントでは、人間と太転衣でそれぞれが可能と不可能なことを示し、折り合いをつける一例を見せたのではないかと思います。美冬が鵺への最後の一手を裕理に頼んだように。

……世界中で、共存用の白い繭とかがあったりすると、面白そうなんですがねw

考えれば、考えるほど、SSなどを書きたくなるタユタマが大好きです!
[ 2008/07/16 16:27 ] [ 編集 ]
>Sensさん
初めまして~。詳しい考察有難う御座います!

>二つの身体に組み合わさった新しい魂
なるほど~。確かに魂が繋がっているという表現が強調されてますし、化成しているシーンで記憶が流れてくることにも納得がいきますね!
それに「あなたとひとつになるために生まれてきました」というフレーズが綺麗に実現されて凄くいいです。

>エンディングについて
人間でも太転衣でも受け入れられる世界というのは同意なんですが、実のところビルの崩壊などは個人的な結論がまるで出ていない状態です(- -;
時間の流れだけでなく、Sensさんと同じ結論も考えたりしたのですが、どの考え方をしても決定打に欠けるので本当に妄想力が働きますw
このエピローグに至るまでの経緯も一緒に妄想してみると更にパターンが広がって面白いですねw
本当にSS書きたくなってきました…(´∀`*)文章力ないから書きませんがw
[ 2008/07/16 22:58 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

『天空のユミナ』論説部(弓那&雲母&藍)
サガプラネッツ最新作
『ヨスガノソラ』 応援中です!
『るいは智を呼ぶ』を応援しています!

Garden 「シークレットゲーム-KILLER QUEEN-DEPTH EDITION」
管理者挨拶

ご訪問ありがとうございます。コメントとか残してもらえると嬉しいです。

メールはこちらから

メールソフト等からのご連絡は
mousou86_uhaok@yahoo.co.jp
  • 管理者ページ
  • 最新コメント(10件)
    店舗特典情報
    ゲーム特典用ブログ
    ↓最後に更新された記事↓
    萌えチラ
    萌えチラ
    ↓最後に更新された記事↓