『ハルカナソラ』 応援中です!
『コミュ - 黒い竜と優しい王国 -』を応援しています!
komyu_20090924022237.jpg
 [D さん]
 D-space
 [すもねっち さん]
 裏茴香
 [クロっち さん]
 kuro_chiHP
 [ココロ さん]
 ブルーレモネード
 [Free(このブログの管理人)]
 ゲーム紹介 ~2次元妄想人日記~     
【シグナルハート】応援バナー

スポンサーサイト 

最終更新:--時--分

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

マジカライド体験版感想 

最終更新:21時02分

すたじお緑茶の新作

マジカライド

マジカライド


現在マジカライドでは、「アクション紹介編1」、「アクション紹介編2」、「キャラクター紹介編」がでていますが、この感想はキャラクター紹介編の感想です。アクション紹介編は少ししか触れていません。


<マジカライドのストーリー!>
場所は日本。平和そのものの街にある学校。そこへ通う如月巴弥は、何処にでもいる様なごくごっく普通の女の子。
背も胸も平均的な同学年の少女たちよりも小さいが、それがマイナスに働かないのは彼女の容姿がそうさせるのだろう。少し違うとしたら、それは彼女の人を寄せ付けない雰囲気。他人と交わろうとするのを拒み、一人でいることを良しとした。周りの和気藹々とした雰囲気に馴染まず、巴弥は一人の世界を作る。にも関わらず、そんな彼女の周りは必ずしも人が寄って来ないわけではない。
やはり、少し普通とは違う雰囲気に男子生徒たちは引かれ、こぞってやってくる。
毎日のようにコクられる日々に、巴弥は心底…。「…ウザい」と思った。
そんな当たり前の日々を過ごし、当然のように終わると思えた生活。それを一気に覆す大事件。空から落ちてきたブタだかウサギだか、良く分からないモノをモチーフにしたぬいぐるみ。しかも、このぬいぐるみ、喋るのだ!あまりに現実から離れた出来事は、彼女自身をも非日常の世界へと誘う。
ぬいぐるみの正体は、世界最高の魔法使い。彼のことを追って、現れる悪の組織。巻き込まれる学校の生徒や教師。
え? あたしには魔法使いの資質が備わってる? 今、この学校を救えるのはあたししかいない? それがどうしたっての? そんなのあたしの知ったことじゃない!
そう思いつつも、クラスのみんなが巻き込まれていくのを見て、巴弥の心に火が灯る。
ぬいぐるみから渡された鍵を手に、巴弥は決意の言葉を唱えた。桃色の魔力光を放ち、ここに新たな魔法少女が誕生する!

「やっぱ、面倒」

が、本人にはやる気がなかった。
大丈夫なのか、この街? 巴弥よ、キミに街の命運が掛かっている!!…かも。


<マジカライド体験版感想>
この体験版では主にキャラクターの登場シーンが収録されています。
主人公と巴弥の出会いからサブヒロインズ達の登場シーン等ですね。
必然的にゲーム序盤の話が多くなっていますので、キャラクター紹介というよりもプロローグ体験版と見なしてもいいような気がします。

さて、気になるキャラクターですが、
メインヒロインの「如月 巴弥」
ツインテールのロリッ娘体系、成績や運動能力等は完璧だけど普段からツンツンしているという子です。口癖は「面倒」「ウザい」。
説明だけを見ると無気力なツンデレキャラを連想してしまうんですが、実際にプレイした感じだと普通の可愛いツンデレキャラ。ゲームの雰囲気のせいかデレ強めに感じるかも?
次に一応敵キャラ(?)の「葛原 亜里砂」
ハイ、思いっきりバカっ娘です。
すたじお緑茶さんだと標準に感じますが、少しやりすぎ感がありますので苦手な方は一応体験版をプレイして確認をすることをオススメ。
その他にも転校生の「カナデ」や主人公の弟子の「コトナ」、巴弥の家のメイドをやっている「美里」など色んなヒロインが登場します。

キャラクターの魅力はまあ問題ないと思うのですが、
すたじお緑茶定番の異常なテンションのテキスト
は今回も健在のようですのでこれが心配。
今までの作品だとこのテンションだけは慣れなかったんですよね…。
アクションメイン(?)の作品なのでこのくらいで問題ないと思いましょうw
キャラの原画・CGはかなり好みですしね(´∀`*)
かなり可愛らしいイラストですので未確認の人は是非公式で確認を!

エロシーンはタイトル画面の「Extra」で巴弥エッチシーンが見れます。
変身後の魔法服でのHシーンでデレまくっていますね(´∀`*)
ちなみにグチュ音等のSEはありません。

システム面は、スキップは高速でキーボードも細かく設定可能。
joypadを考えられた作りなので、アクションパートのために設定を変えやすいです。


<マジカライドアクション紹介編ちょこっとだけ>
アクション紹介編の体験版も出ていてそちらでアクションパートを楽しむことができるのですが、収録ステージが多いので正直これだけでも楽しめます。
作りとしては「ジャンプ」や「魔法」、「物を投げる」等してステージを進んでいく作り。
基本の操作は2Dですが、奥行きがあって方向変換できるようになっていますので、半3Dという感じ。
アクション紹介編の体験版は
下手な廉価ゲームを買うより楽しめます

ので、「この作品が気になっている」、「時間を潰せるゲームがしたい」という人は試しに体験版をプレイしてみましょう~!


マジカライド関連製品(Amazonへのリンクになっています)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

『天空のユミナ』論説部(弓那&雲母&藍)
サガプラネッツ最新作
『ヨスガノソラ』 応援中です!
『るいは智を呼ぶ』を応援しています!

Garden 「シークレットゲーム-KILLER QUEEN-DEPTH EDITION」
管理者挨拶

ご訪問ありがとうございます。コメントとか残してもらえると嬉しいです。

メールはこちらから

メールソフト等からのご連絡は
mousou86_uhaok@yahoo.co.jp
  • 管理者ページ
  • 最新コメント(10件)
    店舗特典情報
    ゲーム特典用ブログ
    ↓最後に更新された記事↓
    萌えチラ
    萌えチラ
    ↓最後に更新された記事↓