『ハルカナソラ』 応援中です!
『コミュ - 黒い竜と優しい王国 -』を応援しています!
komyu_20090924022237.jpg
 [D さん]
 D-space
 [すもねっち さん]
 裏茴香
 [クロっち さん]
 kuro_chiHP
 [ココロ さん]
 ブルーレモネード
 [Free(このブログの管理人)]
 ゲーム紹介 ~2次元妄想人日記~     
【シグナルハート】応援バナー

スポンサーサイト 

最終更新:--時--分

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

【レビュー】剣術少女和泉令と無人島 

最終更新:19時18分

剣術少女和泉令と無人島



ブランド:

Norn

定価:

\1,575 (パッケージ版)・\1,365(ダウンロード版)

発売日:

2008/05/16

ジャンル

ADV

原画

綾瀬はづき → 原画家様のホームページはこちら


ストーリー

 屋島誠司は学生ながら剣の腕は屋島流の後継者と目され、剣の腕は一流。その一方で奔放で素直すぎる性格のため女子には敬遠されている。
夏休み、そんな彼に父から他流試合の命令が下る。暑いし面倒だと乗り気ではない誠司だったが、強引に対戦の地である無人島に連れていかれたところでその認識が変わる。
彼の前に対戦相手として立ちふさがったのは、クールな美少女和泉令。誠司は美少女相手ならと俄然はりきり、苦戦しながらも、彼女に勝利する。
敗北した令は、初めての敗北に屈辱を覚えながらも「家の掟」として、自分に勝った誠司の遺伝子を受け継いだ子を成すため、彼の妻となり子を作ると宣言。
驚きながらも、誠司は美少女からのとんでもないおねだりに同意。彼女と無人島での子作り生活を送ることになる。


レビュー(というか感想?)

細かく考察したものではなく、感じたままに評価しただけです。
多少シナリオが整合していなかったり、CGが崩れていても気に入ればいい点数をつけています。

シナリオ


タイトル通りの作品。
ヒロインと無人島でひたすらHという作りですね。身体を重ねていくうちにツン→デレへと変化していく有る意味王道な作品。そこまで作りこまれているわけではないので、シナリオ重視の方は注意。

キャラクタ


登場するキャラクターは主人公とヒロインの「和泉令」、それと二人の父くらいです。主人公の性格はストーリーで書かれている性格そのまま。
和泉令は一応ツンデレ設定だとは思うのですが、ツンツンしながらも子づくりしてますし、デレ化するのがかなり早いため、あまりツンデレには感じません。まあ、Hメインのシナリオだからしょうがないかと(´-`A)

イラスト


CGは綺麗です。差分を含まず15枚中エロ14枚。
予算十分なフルプライスソフトと比較すれば普通だと言われると思いますが、この価格では十分なレベル。

エロ


回想11シーン。全て和姦でグチュ音などのSEは無し。
無人島ということでシチュの数が心配になりますが、オイル塗、洞窟内、温泉、寝起き、裸エプロン、水着、妊娠と頑張ってます。

オススメ度


値段を念頭に置けばそれなり。手軽に楽しみたい人にオススメ。
逆にシナリオ重視で楽しみたい方や、低価格でも作りこんでいないと楽しめない!という方には不向き。
同人ゲームと同等価格ですので、同じ感覚で購入検討したほうがお得感が増しますw

その他

黄緑色のメッセージウインドウにテキストが白文字のため、正直読みづらい上に目が疲れる。
インストール容量は123MBですがヒロインはフルボイス。
シナリオ自体が短いというのも容量が小さい理由の一つですが、それ以外でも容量を抑えるのは頑張っていますね。



↓パッケージ版


↓ダウンロード版
剣術少女和泉令と無人島
1,365円(DMMアダルト)
剣術少女和泉令と無人島~お家の掟だ…お前と子作りに励んでやる~ [Cybele/Norn]
1,365円
(ギュッと!)

1,365円
(DLsite.com)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

『天空のユミナ』論説部(弓那&雲母&藍)
サガプラネッツ最新作
『ヨスガノソラ』 応援中です!
『るいは智を呼ぶ』を応援しています!

Garden 「シークレットゲーム-KILLER QUEEN-DEPTH EDITION」
管理者挨拶

ご訪問ありがとうございます。コメントとか残してもらえると嬉しいです。

メールはこちらから

メールソフト等からのご連絡は
mousou86_uhaok@yahoo.co.jp
  • 管理者ページ
  • 最新コメント(10件)
    店舗特典情報
    ゲーム特典用ブログ
    ↓最後に更新された記事↓
    萌えチラ
    萌えチラ
    ↓最後に更新された記事↓